みんなの脱毛サクセス体験

勇気を出して脱毛した7人のエピソードをご紹介します。やっぱりみんな悩んでいる!迷っているアナタの背中を押してくれる成功体験談。

体験談

体験談その7:佐々木美恵さん(仮名)33歳/OL/東京都
温泉でもプールでも・・・
急な誘いもOK!心が軽くなりました!

毛量といい、毛の太さといい、私の足全体を覆っていたムダ毛は男性なみで、それが大きなコンプレックスでした。楽しいはずの旅行もプールも、私には悩みのタネ。ファッションを楽しむ心境にもなれません。女性誌のモデルの"美脚"にも羨望のため息がでるだけでした。

エステの脱毛に失望。医学脱毛に希望を託して・・・

20代の最初の頃までにエステで使った費用は合計で100万円以上。「美しい脚になれるなら」と痛みにも耐えましたが、結局は元通りの毛深い脚に逆戻り。

週刊誌の記事で皮膚科の脱毛を知り、問い合わせたのがKクリニックでした。K先生は私の不安や疑問に的確に答えてくれ、アメリカの最新技術までも詳しく説明してくれました。
脱毛の際の、痛みは耐えられる程度のもので、耐えられない場合には塗るタイプの麻酔もあると聞き、安心して治療をうけました。何より、K先生もスタッフもオープンで、笑顔で迎えてくれるたびに、、脱毛なんて恥ずかしいことだという自分自身の偏見に気づいたのです。
今では、脚以外にも、ワキや腕なども脱毛したくなり、ほぼ全身の治療を受けることにこれまでにかかった費用は、効果から見て納得できる金額です。

先生からのアドバイス

技術は日進月歩。全身脱毛も夢じゃない

川口クリニック院長 川口英昭先生

レーザー脱毛が出てくる前は、1本ずつ処理していく絶縁針脱毛しかありませんでしたので、全身の脱毛はとても時間がかかり、医者も患者さんも大変でした。ましてエステで行われているブレンド法ではあまりにも効果が弱く、ほとんど不可能です。彼女の願いは、一度でいいから人目を気にせず、母親と温泉に入りたいというものでした。1年か2年、治療を中断しながらも、ついにツルピカの肌を手に入れました。最近は、温泉どころかあれほど嫌がっていた結婚も果たし、幸せそうです。クリニックで顔を見られないのはさびしい限りですが......。

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7

体験談一覧へ戻る


脱毛機器の最新情報!

マンガスペシャル