先生おしえて!脱毛Q&A

Q.6
ワキの脱毛でワキガが治るというのは本当ですか。また汗腺凝固法という簡単な処置でワキの下の汗の量が減ると聞いたのですが、それはどんな治療でしょうか?

Answer
ワキガは、ワキの毛根周囲にあるアポクリン汗腺と呼ばれる皮脂腺の存在が、一番の原因と考えられています。分泌された皮脂は毛穴の途中で合流して、汗と一緒に毛にこびりつきます。これに細菌が付着すると、いわゆる腋臭のもとになるのです。
絶縁針脱毛という永久脱毛法は毛根周囲を広く電気凝固することができるので、アポクリン腺の一部も同時に破壊することができ、ワキガを軽減することができます。ただ、臭いが完全になくなるわけではありません。
また、汗腺凝固法は特殊な絶縁針を使用して、皮ドの皮脱腺を広く電気凝固する方法です。半年に1回ほど、永久脱毛と併用することで、より効果が高まります。それほど広く普及しているわけではありませんが、主に日本医学脱毛協会の加盟病院で行われています。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

Q&A一覧へ戻る


脱毛機器の最新情報!

マンガスペシャル